オーダースーツは東京駅、大阪駅各3分のヒルズメンズ倶楽部

会社概要お問い合わせサイトマップ
ヒルズメンズ倶楽部
■ 東京・横浜ショップ  [TEL]
■ 大阪ショップ     [TEL]
[定休日] 東京:月・火 横浜:木 大阪:月・火 [営業時間] 11:00~19:30(横浜 11:00~19:00)
※完全予約制 ※横浜ショップへのご予約は平日のみとなります。詳しくはお問い合わせ下さい。

世界で、たった一着のスーツを是非、あなたへ。

オーダーシャツで、こだわりの、フィット感を実現。

あなたのためだけの、オーダースーツを是非、当店にてお試し下さい。

HOME > ヒルズメンズコラム > 良いオーダーシャツを仕立てる秘訣とは?

良いオーダーシャツを仕立てる秘訣とは?

良いオーダーシャツを仕立てる秘訣とは?

コートが必要だった寒い冬も終わり、いよいよぽかぽか陽気の過ごしやすい季節が到来しました。職場ではコートだけでなくジャケットを脱いでシャツ1枚で仕事をする機会が多くなる時期。そこで今回は良いオーダーシャツを仕立てる秘訣を紹介致します。

ワイシャツを仕立てるための重要なポイント

ワイシャツを仕立てるための重要なポイントワイシャツを仕立てる重要なポイントは主に2つあります。まず重要なのが素材です。ワイシャツは基本的に素肌の上に着るものですから、肌にストレスのかからない綿100%のような天然素材が良いでしょう。 もうひとつの重要なポイントはワイシャツ自体のパターンです。いくら良い素材でもシルエットが良くなければ、良いシャツとは言えません。スーツ同様、ワイシャツにもブリティッシュ・スタイル、イタリアン・スタイル、アメリカントラディショナル・スタイルなどのパターンがあります。
例えばスーツはイタリアン・スタイルなのにワイシャツはそうではない。これではちぐはぐですよね。特に、イタリアン・スタイルのスーツはシルエットがタイトですから、そこにサイズが合わないシャツを着ていたのでは、どれだけ高価なスーツを着ていても台無しです。
また、これはシャツのスタイルだけではなく、襟型にも言えます。クラシックなブリティッシュ・スタイルのスーツにアメリカントラディショナル・スタイルのボタンダウンなんか似合うはずがありません。ワイシャツはスーツのスタイルに合わせて仕立てるのが基本です。

こだわりの1着を仕立てるためにはディテールの意味を知ることも重要

こだわりの1着を仕立てるためにはディテールの意味を知ることも重要

ワイシャツというのは本来下着ですから、ドレスシャツとして着用する場合は、基本的に胸のポケットはつけません。ネームも本来、わざわざ人に見せるためのものではありませんから、目立つところに刺繍するのはNGです。 そうしたディテールのひとつひとつの意味を知ることも、こだわりの1着を仕立てるでは大切なことだといえます。

ビジネスシーンにふさわしいシャツの色

ビジネスシーンにふさわしいシャツの色

ビジネスシーンにおいてはやはり清潔感と信頼感が大切になってきます。
そのためシャツの色は白とサックスブルーが基本。どちらの色も、ネイビーやグレーのスーツと相性が良いです。
ビジネスシャツのルールとしては、薄いピンクやクレリックシャツもNGではありませんが、「信頼感」に重点を置くのであれば、色は白かサックスブルーをセレクトした方が良いでしょう。

デザインシャツを着る時の注意ポイント

デザインシャツを着る時の注意ポイント

数年前から、ビジネスシーンでカラーの刺繍やメタリックなボタンをなどを使用した目立つシャツを着用している人をよく目にします。ノーネクタイのクールビズなどのラフなスタイルが流行した影響だと思いますが、ビジネスのユニホームとして必要以上に目立つデザインふさわしくありません。
実際女性からも「遊んでそう」、「軽そうに見える」などとあんまり評判が良くないようです。何よりもスーツスタイルが安っぽく見えてしまうので、デザインシャツは「休日の非日常の場だけ」と割り切り、ビジネスシーンで着るシャツはできるだけシンプルなものにしましょう。

ボディタイプを選ぶ

ボディタイプを選ぶ

スーツにもスタイルがあるようにワイシャツにもスタイルがあります。 当店では9種類のボディスタイルがあり、それぞれのスーツスタイルに合わせて好みの形をセレクトできます。当店では着る人の体型にシャツのスタイルを合わせるのではなく、パターン本来のシルエットを崩さぬよう、体型に最も合うと思われるパターンサイズを当てはめて、そこから微調整を加えていきます。
体型に合わせる一般的なオーダーシャツは、シャツのスタイルが崩れ、不格好なものになりがちですが、パターンありきで体型に当てはめてゆく当店のオーダーシャツは洗練されたシルエットを活かし、美しく仕上げます。

襟型を選ぶ

襟型を選ぶ

“ワイシャツは襟で決まる”そう言われる通り、襟型とそのクオリティは、ワイシャツの出来を決定づけます。
当店のオーダーシャツは51種類という豊富な襟型を用意しているので、カジュアルからビジネスまで、いかなるシュチュエーションにも対応可能です。
襟型もまた、スーツのスタイルに合わせたデザインを選ぶのが基本。ブリティッシュ系にはセミワイドやワイドが、イタリアン系にはホリゾンタルワイドやドゥエボットーニワイドなどといった襟型をセレクトするのが一般的です。

お問い合わせ 採寸ご予約フォーム

東京・横浜ショップ

大阪ショップ

[営業時間] 11:00~19:30(横浜 11:00~19:00)
[定休日] 東京:月・火 横浜:木 大阪:月・火 ※完全予約制
※横浜ショップへのご予約は平日のみとなります。詳しくはお問い合わせ下さい。

取扱い輸入生地ブランド
お仕立券のお申し込み
メディア紹介
ヒルズメンズ倶楽部について シーン別スーツスタイル ヒルズメンズコラム スーツスタイルでスマートに お役立ちコンテンツ
クレジットカード ヒルズメンズ倶楽部スマートフォンサイト 横浜のフリーペーパーでヒルズメンズ倶楽部が紹介されました!
P-MARK

PageTop