オーダースーツは東京駅、大阪駅各3分のヒルズメンズ倶楽部

会社概要お問い合わせサイトマップ
ヒルズメンズ倶楽部
■ 東京・横浜ショップ  [TEL]
■ 大阪ショップ     [TEL]
[定休日] 東京:月・火 横浜:木 大阪:月・火 [営業時間] 11:00~19:30(横浜 11:00~19:00)
※完全予約制 ※横浜ショップへのご予約は平日のみとなります。詳しくはお問い合わせ下さい。

世界で、たった一着のスーツを是非、あなたへ。

オーダーシャツで、こだわりの、フィット感を実現。

あなたのためだけの、オーダースーツを是非、当店にてお試し下さい。

HOME > ヒルズメンズコラム > ビジネスシーンで差を付けよう!オーダースーツに似合うコート

ビジネスシーンで差を付けよう!オーダースーツに似合うコート

ビジネスシーンで差を付けよう!オーダースーツに似合うコート

冬のスーツスタイルでは欠かせないアイテム、コート。
オーダースーツと上手にコーディネートしましょう。

冬のスーツスタイルで欠かせないアイテムと言えばコート。防寒対策はもちろん、見た目の印象も大きく左右します。
コートにはさまざまな形や素材・色のものがありますが、やはりビジネスマンならビジネスシーンでスマートに着こなせる一着を持っていたいですよね。
ここではスーツと相性の良いコートについて解説します。

ビジネスマンが持つべきコートとは

ビジネスマンが持つべきコートとはビジネスシーンで重要なのは、防寒対策と同時に上品さやフォーマルさを演出すること。たかが見た目の問題と決めつけず、お相手から安心感や信頼感を得られる着こなしをしましょう。
一般的には、チェスターコート・トレンチコート・ステンカラーコートがおすすめ。冠婚葬祭でも着用できるので使いまわしが利きます。
Pコート・ダッフルコート・モッズコートは、カジュアルシーンでは大活躍しますが、ビジネスシーンには不向き。コートもビジネス用とプライベート用をうまく使い分けましょう。

素材の選び方

素材の選び方

おすすめなのは表地がウールかナイロンのもの。ウールは起毛感があるため冬らしい温かさを演出してくれます。ナイロンは表面に加工がしやすく軽量で手入れも簡単です。
ご自分のビジネスシーンを思い浮かべて、どのような素材が向いているか考えて選ぶとよいでしょう。
あまり安価なものはおすすめしません。見た目が安っぽいですし、ディティールに差があります。また、安物を身に着けていると信頼感に欠ける印象を持たれてしまいます。

色・柄の選び方

色は、黒・ダークグレー・ダークブラウン・ネイビー・カーキなど落ち着いた冬らしい色を選びましょう。
無難でどんなシーンでも着用できるのは無地。柄が入っているものを選ぶのなら、シンプルなストライプや千鳥格子、グレンチェックなど、上品な柄をチョイスしましょう。

手袋やマフラー、ストールで個性を演出

コートと一緒に使用するアイテムとして、手袋やマフラー・ストールがあります。ぜひ一緒に選んでコーディネートを楽しみましょう。
手袋は、薄手で高級感のあるフェイクレザーがおすすめ。
また、シンプルなコートならば、柄物のマフラーを合わせたり、ストールでおしゃれな巻き方をしたりしてみましょう。小物でセンスの良さをアピールできます。

購入する時のポイント

購入する時のポイント

まずは自分のビジネスシーンをよく思い浮かべ、どんな形や素材・色が向いているかを考えましょう。
できれば2着購入し、ローテーションして着用することをおすすめします。毎日同じコートを着ていると劣化が早まりますし、においや汚れが付いたときに不便です。2着以上のコートをそれぞれうまく休ませながら着用すれば長持ちしますし、コーディネートも楽しめます。

お問い合わせ 採寸ご予約フォーム

東京・横浜ショップ

大阪ショップ

[営業時間] 11:00~19:30(横浜 11:00~19:00)
[定休日] 東京:月・火 横浜:木 大阪:月・火 ※完全予約制
※横浜ショップへのご予約は平日のみとなります。詳しくはお問い合わせ下さい。

取扱い輸入生地ブランド
お仕立券のお申し込み
メディア紹介
ヒルズメンズ倶楽部について シーン別スーツスタイル ヒルズメンズコラム スーツスタイルでスマートに お役立ちコンテンツ
クレジットカード ヒルズメンズ倶楽部スマートフォンサイト 横浜のフリーペーパーでヒルズメンズ倶楽部が紹介されました!
P-MARK

PageTop