オーダースーツは東京駅、大阪駅各3分のヒルズメンズ倶楽部

会社概要お問い合わせサイトマップ
ヒルズメンズ倶楽部
■ 東京・横浜ショップ  [TEL]
■ 大阪ショップ     [TEL]
[定休日] 東京:月・火 横浜:木 大阪:月・火 [営業時間] 11:00~19:30(横浜 11:00~19:00)
※完全予約制 ※横浜ショップへのご予約は平日のみとなります。詳しくはお問い合わせ下さい。

世界で、たった一着のスーツを是非、あなたへ。

オーダーシャツで、こだわりの、フィット感を実現。

あなたのためだけの、オーダースーツを是非、当店にてお試し下さい。

HOME > 取扱いブランド商品のご案内 > エルメネジルド・ゼニア

エルメネジルド・ゼニア

エルメネジルド・ゼニア

1910年北イタリアに創立された高級紳士服生地メーカー。
創立者はエルメネジルド・ゼニア。今ではスーツやジャケットのほか、スポーツウェアまで取り扱っており、どれも世界で高い評価を受けています。
素材にこだわり、原毛の買い付けから染色、仕上げ、研究、開発まで工場で一貫して行い、原料の品質は他のメーカーが真似をできないほどとも言われています。細部にまでこだわりぬいたそのクオリティの高さのため、購入のためのコストは若干高くなります。
しかし、そのコストに見合うもので必ずあなたの心を魅了します。
最近では、製品染めが流行していますが、日本では工場やコストなどが原因であまり商品化はしていません。その代わりにTWO TONEという方法が注目されており、後染めですが通常染めのような雰囲気を持っているという画期的な商品です。

TONE

輸入生地ブランド・ゼニア

伝統的な一面を残しつつも常に時代を先がけるエルメネジルド・ゼニアから、TWO TONEというラインが登場。製品染めが流行している昨今ですが、日本では製品染めは工場やコストなどが原因であまり商品化はしていません。
後染めですが通常染めのような雰囲気を持っており、裏表の色が違っているという画期的な商品です。ガーメントダイやダブルフェイスにも似ているこの「TWO TONE」が、これからの主流として注目されている生地のパターンです。

TROFEO-CASHMERE

輸入生地ブランド・ゼニア

トロフェオウールとカシミア素材をブレンドし、そこから生み出されるソフトな風合いが革新的な素材です。90%のウールと、10%のカシミアから作られているスーツ生地。ウールに使われている高品質でソフトなフランネル素材によって、十分な保温性と軽やかな着用感があります。クラシックでフランネルな見た目ですが、触ってみるとカシミア特有の柔らかさを感じることができます。
最近ではジャケットでも、TROFEO-CASHMEREの新商品が多く街中で見受けられます。ブラッシュタイプのものやインクジェットタイプ、さらにそれをウォッシュ加工したものやフェルトタイプの服地などさまざまです。そのほかもいろいろな特徴がありますので、気になった方やご興味のある方はぜひ、オーダースーツを販売する東京・大阪のヒルズメンズ倶楽部まで。

TROFEO

トロフェオとは、イタリア語でありトロフィーという意味。
「最高品質のスーパー130S」と呼ばれ、その年の最高品質の原料を使用した生地です。光沢感とソフトな風合いが特徴です。重さは230g-240gと非常に軽量で、今まで着ていたスーツにはもう戻れないほど軽く感じます。
エルメネジルド・ゼニアの生地の中でもとくにクオリティが高く、そのクオリティとテイストはまさに完璧な生地です。

TRAVELLER

輸入生地ブランド・ゼニア

このTRAVELLERはその名前の通り、旅行に行く際や出張などに出かける機会が多い方のために作られた生地です。
強撚糸で作られており、しわにもなりにくく、万が一できてしまったしわも一晩ハンガーにかけておけば自然に元の形状に戻っていくという旅行に優れているおすすめの生地です。
さらに、生地の高級感を損ねることもなく、どこの国の誰が見ても、いい生地だとわかるとも言われています。ダブルツイスト糸によりバランスもとれている逸品です。

ELECTA

輸入生地ブランド・ゼニア

エルメネジルド・ゼニアの秋冬用の生地の中でも、今最も定番と言われているのがこのエレクタ。
しなやかな素材感と頑丈な耐久力をかね揃えているのが特徴です。さらに、このエレクタは色・柄もファンシーなものが多いわりにクリアカットの光沢があり、高級感もあるので若い男性に安定した人気を誇っています。

HERITAGE

輸入生地ブランド・ゼニア

1930年代のスタイルと現代のスタイルを見事に兼ね合わせ、現代により魅力的に蘇らせたようなものがこのヘリテイジです。
1930年代は重たいものでしたが、現代は非常に軽量に改良されました。こちらも秋冬に人気があり、若い方から年配の方まで、幅広い年代の方に支持されています。

SOLTEX

ソルテックはエルメネジルド・ゼニアの中ではフォーマルな生地で、100%ウールですが、ソフトでシルキーな素材感が人気です。
ウールの中でもオーストラリアウールとニュージーランドウールという二つのウールが混ざっており、主に春夏に活躍してくれるフォーマルなスーツのための生地になります。

LUXURIOUS COLLECTION

こちらも、カシミヤシルクの生地です。非常に軽く、その重さは180gほど。シルクに使用されている600番の糸とカシミアの絶妙なコンビネーションが繊細で上質なクオリティとなっています。プレミアムカシミアを使用したパターンのコレクションもあり、そちらも230gと軽量でかさばらず、スタイリッシュで高級感のあるジャケット生地です。

オーダースーツを販売する東京と大阪のショップヒルズメンズ倶楽部のスタッフが、人気のエルメネジルド・ゼニアについてご紹介しました。
東京や大阪でオーダースーツを購入する際の参考にしてください。

お問い合わせ 採寸ご予約フォーム

東京・横浜ショップ

大阪ショップ

[営業時間] 11:00~19:30(横浜 11:00~19:00)
[定休日] 東京:月・火 横浜:木 大阪:月・火 ※完全予約制
※横浜ショップへのご予約は平日のみとなります。詳しくはお問い合わせ下さい。

取扱い輸入生地ブランド
お仕立券のお申し込み
メディア紹介
ヒルズメンズ倶楽部について シーン別スーツスタイル ヒルズメンズコラム スーツスタイルでスマートに お役立ちコンテンツ
クレジットカード ヒルズメンズ倶楽部スマートフォンサイト 横浜のフリーペーパーでヒルズメンズ倶楽部が紹介されました!
P-MARK

PageTop