オーダースーツは東京駅、大阪駅各3分のヒルズメンズ倶楽部

会社概要お問い合わせサイトマップ
ヒルズメンズ倶楽部
■ 東京・横浜ショップ  [TEL]
■ 大阪ショップ     [TEL]
[定休日] 東京:月・火 横浜:水・木 大阪:月・火 [営業時間] 10:00~19:00(東京・大阪 11:00~20:00)
※完全予約制 ※横浜ショップへのご予約は平日のみとなります。詳しくはお問い合わせ下さい。

世界で、たった一着のスーツを是非、あなたへ。

オーダーシャツで、こだわりの、フィット感を実現。

あなたのためだけの、オーダースーツを是非、当店にてお試し下さい。

HOME > お役立ちコンテンツ > 差が出るメンズスーツの小物たち 時計

時計

スーツの色や形にあわせて、小物類もいくつかのアイテムを揃えておきたいものです。

時計 時計は時間を知るツールとしてはもちろん、ファッション小物としてコーディネートのアクセントになります。シーンに合わせたり、服装に合わせたりして楽しむことも出来ます。高価な時計を持っていたとしても、全体的なコーディネートが悪いと雰囲気も台無しです。逆に、安価な時計でも上手にコーディネートをすれば見栄えがするものです。
大人のお洒落な時計選びは、奥が深いと言えるでしょう。

ビジネスシーンと時計

ビジネスシーンと時計 時計はビジネスマンにとって必需品と言えます。近年では、スポーツタイプの時計をスーツに合わせて使っている人も多くなりました。しかし、大人のビジネスマンとしては、大人にふさわしい品格のある時計を選ぶことをおすすめします。
白い文字盤、黒い革製のベルト、といったシンプルなノーマルデザインの時計は、最低1本は持っておくべきです。特にブランドにこだわる必要はありませんが、ブランドの時計でお洒落にこだわってみても良いでしょう。
名刺交換のときなど、手元を見る機会は意外と多いものなので、やはり時計はTPOやスーツのコーディネートを考慮したものを付けることが基本です。ただし、年齢や立場に見合わない時計をするのはいけません。

フォーマルシーンと時計

冠婚葬祭やパーティーなど、フォーマルなシーンでの時計は、ビジネスシーンと同じように、シンプルなデザインのものを選ぶのが好ましいでしょう。薄型のドレスウォッチなどが一般的です。
パーティーでは、宝石が入っている華やかな品格のある雰囲気のデザインウォッチも様になります。スポーツタイプの時計は、あまりその場にふさわしくないので避けましょう。

カジュアルシーンと時計

オフの日に付ける普段使いの時計は、自分の好きなものを付けて個性を発揮するのがお洒落です。カラフルな時計や奇抜なデザインの時計をポイントとして、ファッションを楽しむのも良いでしょう。様々なデザインの時計が発売されていますから、カジュアルシーンの時計は遊び心で選んでみてはいかがでしょうか。

時計の各部分の名称

ケースダイヤルインデックス
ムーブメントやダイヤルを収めるもの。
ラウンド型、スクエア型などがある。
文字盤、フェイスとも言う。
様々な素材が使われている。
時刻を示す数字やしるし。
宝石が埋め込まれているものもある。
ガラス竜頭
秒針が付いていると何かと便利。
ブレゲやペンシルなどの種類がある。
ダイヤルを保護するためのもの。
プラスチック製は風防と言う。
時刻などを調節するためのパーツ。
ベゼルラグバンド
ガラスや風防を固定するもの。バンドと本体を連結している部分。金属のものはブレスレット、それ以外はベルトと呼ぶ。

特殊機能がある時計

時計には、ノーマルなもののほかに様々な機能を持ったものがあります。

クロノグラフGMTムーンフェイズ
クロノは「時計」、グラフは「機能」を意味していて、一般的にはストップウォッチ機能が付いている時計のことを指します。
文字盤の中に時間、分、秒それぞれの小さな時計があり、やや大きめなのが特徴です。
機械が好きな男性が好む傾向にあります。
GMTは「Greenwich Mean Time(世界標準時)」の略で、時差のある場所の時間を知ることが出来る時計です。
24時間の目盛りによって、他の地域の時間帯を表示させるのが特徴。
頻繁に海外に出かける方が持つことが多いです。
文字盤の中に月齢表示機能があり、現在の月齢を知ることが出来ます。
ムーンフェイズのディスクは巧妙に出来ており、「上弦」、「満月」、「下弦」、「新月」の変化がわかりやすいように表現されます。

時計のお手入れ

時計は肌に直接身に付けるものですから、汚れも付きやすくなっています。
汚れたまま着用すると、バンドが傷むのはもちろん、金具の部分も錆びやすくなりますので、きちんとした手入れが必要です。

金属製のバンド

ステンレスや金メッキなどの金属製のバンドは、錆びさせないことが第一です。
汗や水で濡れてしまった場合には、通気性の良いところでしっかりと乾かすようにしましょう。
汚れを落とすときは、中性洗剤を水で薄めて使用し、歯ブラシなどで優しくこすります。
防水でない時計は、バンド以外に水がかからないように注意して下さい。

革製のバンド

保革用クリームを使って、優しく汚れを取りながら磨きます。
風通しの良いところに置いて、丁寧に乾かした後、柔らかい布で磨きましょう。
雨に濡れた後は、陰干しをして乾かした後、入念に手入れをするようにします。

時計のブランド

日本の時計ブランドでは、シチズンやセイコーが有名です。
海外のブランドですと、ロレックス、オメガ、タグホイヤーなどのブランドが日本人にも馴染みがあるところ。
ブランドの時計は、機能もさることながら洗練されたファッション性が素敵です。
アクセサリーのように身につけられる、お気に入りの時計を見つけるのも、大人の楽しみといえるでしょう。

日本国内の主な時計ブランド

  • シチズン
    シチズン
  • セイコー
    セイコー
  • カシオ
    カシオ
  • GSX
    GSX

海外の時計ブランド

  • ピアジェ
    ピアジェ
  • ゼニス
    ゼニス
  • ブレゲ
    ブレゲ
  • ブルガリ
    ブルガリ
  • カルティエ
    カルティエ
お問い合わせ 採寸ご予約フォーム

東京・横浜ショップ

大阪ショップ

[営業時間] 10:00~19:00(東京・大阪 11:00~20:00)
[定休日] 東京:月・火 横浜:水・木 大阪:月・火 ※完全予約制
※横浜ショップへのご予約は平日のみとなります。詳しくはお問い合わせ下さい。

取扱い輸入生地ブランド
お仕立券のお申し込み
ヒルズメンズ倶楽部について シーン別スーツスタイル ヒルズメンズコラム スーツスタイルでスマートに お役立ちコンテンツ
クレジットカード ヒルズメンズ倶楽部スマートフォンサイト 横浜のフリーペーパーでヒルズメンズ倶楽部が紹介されました!
P-MARK

PageTop