東京・横浜・大阪でのオーダーメイドスーツ専門店『ヒルズメンズ倶楽部』

会社概要お問い合わせサイトマップ
ヒルズメンズ倶楽部
■ 東京・横浜ショップ  [TEL]
■ 大阪ショップ     [TEL]
[定休日] 東京:月・火 横浜:水・木 大阪:月・火 [営業時間] 10:00~19:00(東京・大阪 11:00~20:00)
※完全予約制 ※横浜ショップへのご予約は平日のみとなります。詳しくはお問い合わせ下さい。

世界で、たった一着のスーツを是非、あなたへ。

オーダーシャツで、こだわりの、フィット感を実現。

あなたのためだけの、オーダースーツを是非、当店にてお試し下さい。

HOME > スーツスタイルでスマートに! > ウィンターアクセサリー

スーツスタイルでスマートに!

年代や体型に合ったスーツを着用してこそ男の魅力が引き立ちます。

ウィンターアクセサリー

今年の冬は、スーツと一緒にウィンターアクセサリーを選んでみてはいかがでしょうか?
冬場は小物の選択肢が多く、普通のスーツにちょっとアクセントを加えるだけで、色々なアレンジが楽しめます。一歩上を行くおしゃれ上級者を目指すなら、ウィンターアクセサリーは絶対におすすめ。
本番の寒さが到来する前に準備しましょう。

こちらでは、冬のスーツにコーディネートしたいウィンターアクセサリーについてご紹介致します。

マフラー

マフラー ウィンターアクセサリーの代表格と言えば、やはりマフラー。
防寒具としての機能性も高く冬場には欠かせないアイテムです。ウール素材が一般的で、色やデザインは豊富に揃っています。
プライベートで使用するなら、カジュアルな色やデザインで個性を出すのが楽しいですが、スーツに合わせるのであれば、落ち着いた色やデザインの物を選ぶと良いでしょう。色は、黒・グレー・紺・ブラウン・ベージュなど。デザインは無地か無難なチェック柄や、編み目のデザインが美しい物もおすすめです。
毎日通勤で使用するウィンターアクセサリーなので、素材のメンテナンスのしやすさや肌触り、長さもチェックしましょう。

ストール

ストール 近年脚光を浴びてきているのがメンズストール。
マフラーより薄手の生地で幅が広く、長さも長めに作られています。
マフラーはウール素材が一般的なのに対し、ストールはレーヨンやポリエステル素材が多いので、着用した時に柔らかい印象が演出出来ます。また、メンテナンスが簡単で、秋口から春先まで使用出来、スーツに合わせられるというメリットもあります。無地の定番色でも、巻き方によって雰囲気を変えることが出来ます。

ネックウォーマー

ネックウォーマー マフラーやストールの「巻く」という感覚が苦手な方におすすめなのが、ネックウォーマー。首周りをすっきり見せてくれ、最近はスーツに合わせる方も増えています。
一般的にはスポーツで使用するイメージが強いため、カジュアルな物は避け、スーツに着用しても違和感のない無地の定番カラーを選択しましょう。
通勤に自転車やバイクを使用する方は、マフラーやストールのように、風で取れてしまう心配がないため、安心して着用することが出来ます。

ネクタイ

ネクタイ 冬場におすすめなのがウールタイ。
ネクタイをシルクからウールに変えるだけで、スーツの胸元に温かみや季節感が出せます。高級な質感のカシミヤタイもいいですね。フランネルスーツやツイードスーツとの相性も抜群ですし、暖色系の色が入った柄であれば、冬らしさが増します。
ウール素材のネクタイはやや厚みがあり、結びにくいというデメリットがあるので、必ず試着してから購入しましょう。

手袋

手袋 マフラーやストールと同様、ウィンターアクセサリーの代表格です。
防寒具として重要な役割を果たしますし、スーツやコートと上手にコーディネートして頂きたいウィンターアクセサリーの1つです。是非こだわりを持って選んで下さい。冬のスーツと合わせたいのは高級感のある革製のもの。
ビジネスシーンでさりげなくおしゃれ感を出すと、気持ちが引き締まるのではないでしょうか。 スマートホンやタブレットを良く操作する方は、タッチパネル対応の手袋を選ぶと良いでしょう。 汚れが気になる方は、暗い色がおすすめ。また、コートのポケットにしまう方は、あまり厚手ではない物を選びましょう。

靴下

靴下 朝晩の冷え込みが厳しい冬本番。
足元も厚手でウール素材の靴下を着用して、防寒対策をしましょう。
寒冷地の方におすすめなのが、ハイソックスタイプです。暖かいだけではなく、素肌とズボンの摩擦を防ぐ役割もあるので、ズボンが長持ちするという利点もあります。大切なオーダースーツを着用するなら、ハイソックスを合わせてみてはいかがでしょうか。 また、外気温との温度差が激しいオフィス内では、足汗が気になります。足は頭や手と同様、身体の中でも汗が多い部位なので、抗菌・防臭・速乾素材の靴下を選ぶと良いでしょう。最近は湿気を吸収して発熱する機能性ソックスも売られているので、是非試してみて下さい。

靴

冬場の靴選びで大切なのは、急な雨や雪への対応。
冬場に靴が濡れると足元がかなり冷えてしまいます。悪天候の際でも、スマートなスーツの装いで仕事に集中出来るように、1足はオールウェザー対応の滑り止め付きシューズを準備しておきましょう。
冬仕様の靴にはブーツタイプとローファータイプがあります。ブーツタイプの靴は防寒機能が優れているほか、雪が積もっている時や降っている時に靴の中に雪が入るのを防ぎます。 ローファータイプは、見た目が一般的なビジネスシューズと変わらないので、スマートにスーツに合わせられます。 首都圏の店頭では品揃えが少なく、気に入った靴が見当たらない、という声も耳にします。インターネットでの通信販売を利用するのも1つの手です。
「オシャレは足元から」という言葉があるように、靴も大切なウィンターアクセサリー。おしゃれはおろそかにしないようにしましょう。女性は意外と男性の足元を見ているものです。

お問い合わせ 採寸ご予約フォーム

東京・横浜ショップ

大阪ショップ

[営業時間] 10:00~19:00(東京・大阪 11:00~20:00)
[定休日] 東京:月・火 横浜:水・木 大阪:月・火 ※完全予約制
※横浜ショップへのご予約は平日のみとなります。詳しくはお問い合わせ下さい。

取扱い輸入生地ブランド
お仕立券のお申し込み
ヒルズメンズ倶楽部について シーン別スーツスタイル ヒルズメンズコラム スーツスタイルでスマートに お役立ちコンテンツ
クレジットカード ヒルズメンズ倶楽部スマートフォンサイト 横浜のフリーペーパーでヒルズメンズ倶楽部が紹介されました!
P-MARK

PageTop