東京・横浜・大阪でのオーダーメイドスーツ専門店『ヒルズメンズ倶楽部』

会社概要お問い合わせサイトマップ
ヒルズメンズ倶楽部
■ 東京・横浜ショップ  [TEL]
■ 大阪ショップ     [TEL]
[定休日] 東京:月・火 横浜:水・木 大阪:月・火 [営業時間] 10:00~19:00(東京・大阪 11:00~20:00)
※完全予約制 ※横浜ショップへのご予約は平日のみとなります。詳しくはお問い合わせ下さい。

世界で、たった一着のスーツを是非、あなたへ。

オーダーシャツで、こだわりの、フィット感を実現。

あなたのためだけの、オーダースーツを是非、当店にてお試し下さい。

HOME > お役立ちコンテンツ > スーツのお手入れ お手入れ方法:シャツ

お手入れ方法:シャツ

普段のお手入れを少し変えて生地を上手に長持ちさせましょう。

せっかくオーダーで既成品よりも高い値段で購入したのに、お手入れ不足のせいでヨレヨレになってしまっては意味がないですよね。ここではシャツの基本的な毎日のケアについて紹介致します。

シャツは家庭で充分洗濯できる

シャツは家庭で充分洗濯できる 毎回クリーニングに出すと金額はばかにならないもの。
クリーニングに出さなくても家庭で充分ケアすることができますので、ぜひシャツのケアをマスターしましょう。

シャツを洗濯するコツ

シャツを洗濯する時に、注意すべき事を以下にまとめました。
洗い方や干し方1つでトラブルを避けることができます。

洗濯前に気をつけること
シャツは洗濯機に入れて洗ってもよいですが、必ずネットに入れるようにしましょう。こうするだけで、洗いジワを少なくすることができ、ボタンが取れるなどのトラブルも回避することができます。

まず、ネットに入れる前に、いくつかフロントのボタンを止めて全体を裏返しましょう。
こうすることでボタンが取れるなどのトラブルを避けることができます。襟は立て、カフのボタンは外しましょう。

次に、一番汚れやすい襟元と袖口が外側になるように折り畳みます。この時、ネットの大きさと同じくらいになるようにすると、スムーズに畳むことができます。このときポケットのなかにティッシュやボールペンが入っていないかの確認を忘れずに。最後に折りたたんだシャツをネットに入れて、洗濯機に入れます。
洗濯時の注意事項
洗濯をする時にそのままだとシャツが傷みやすくなるため、ネットに入れて洗濯しましょう。洗いジワはもちろん、ボタンの破損を防ぐのにもネットを使うのは最低条件です。カフスまで畳みこんでしまうと汚れが落ち切らないことがあるので注意しましょう。
ネットの目が細かすぎると洗剤が生地に浸透しないため汚れが落ちにくく、また、目が大きすぎると生地が傷みやすくなってしまいます。畳んだ時にシャツと同じくらいの大きさのネットがよいでしょう。
また、シャツの襟元がひどく汚れている場合は、部分用洗剤を襟元につけて歯ブラシで落としましょう。
日頃洗濯をしていても残ってしまうのが、シャツの首回りの黄ばみや汗じみ。この部分は洗濯前に、部分洗い専用洗剤を適量つけましょう。洗剤を塗布したら、歯ブラシで擦っていき、汚れが薄くなってきたら、ネットに入れて洗濯機に入れましょう。

シャツはできるだけ色のついた衣類と一緒に洗うのは避けましょう。他の衣類の色がシャツに付いてしまうからです。洗濯機に入れる洗濯物の量は8分を目安にしましょう。それ以上だと、洗濯ものが回転せず、洗浄効果が低下してしまいます。
洗濯物量の目安としては、洗濯機の限界要領の8割です。普通の洗濯機ですと限界容量は4キロから5キロですから、その8割の3.2キロから4キロを目安にしましょう。

汚れがひどい場合は洗剤や柔軟剤の他に、漂白剤を使いましょう。ただし洗剤の入れ過ぎには注意が必要です。シャツを真っ白にしたいがために汚れを落とそうと必要以上の洗剤を入れても効果は変わりません。
むしろ、洗剤が水に溶けきらず服に残ってしまうこともあるので逆効果です。洗濯物の量に見合った分量の洗剤を入れましょう。
洗濯後のシャツの干し方
洗濯後のシャツの干し方 脱水が終わったらすぐに取り出し、まずは表に返し、襟、前立て、袖の3ヵ所をしっかり引っ張って洗いジワを伸ばしていきます。このひと手間を入れることで、干した後のアイロンがけがスムーズになります。
生地は水に濡れると収縮傾向があるため、シワができます。そのため濡れた状態でシャツの縫い目の方向に引っ張ることがシワをなくすコツと言えます。襟の両端を持って数回強く音が立つくらい振ります。襟や前立て部分は、両端の袖を持って強く引っ張りましょう。

干す時はスーツと同じく肩幅にあったしっかりとした木製のハンガーにかけましょう。
厚みのあるものの方が、生地の間に隙間ができますので乾きやすくなります。
干す場所ですが、基本的にシャツは陰干しするのがルールです。その際、「洗濯表示」に「陰干しが好ましい」という意味の斜線が入っているか確認しましょう。
また別項目ではキレイな状態をキープできる畳み方も紹介していますので参考にしてください。

汚れがひどく、家庭での洗濯ではお手上げの場合があるかと思います。そんな時はクリーニングに出しましょう。追加料金を払えばシミ抜きまでやってくれますので、ひどい汚れやシミなどの時はプロのクリーニング店にまかせましょう。

汚れがひどい時はクリーニングを活用しよう

家庭で落ちない汚れやシミなどがある場合は、やはりプロのクリーニング店にまかせるのがベストです。汚れやシミが綺麗に落ちて、アイロンがけもプロらしく仕上がります。
しかも値段も相場が130円ぐらいと他の衣類と比べてもかなり安いため、家庭では対応できないひどい汚れがある場合はクリーニング店に出すことをおすすめします。

クリーニングに出す前にするべきこと
ポケットの中に何も
入ってないことを確認
ポケットの中にハンカチやティッシュ、
ボールペンなど何も入っていないことを確認しましょう。
汚れがついた箇所、
理由の伝達
どこの箇所がどういう理由で汚れたかをクリーニング店のスタッフに伝達しましょう。
それによって、シミ抜きなどもしてもらえる場合があります。
(追加料金をとられるかもしれませんが)
ほつれている部分や
取れかけているボタンの
事前チェック
「ほつれている部分はないか」、「ボタンは取れかけてないか」の確認を事前にしておきましょう。クリーニング後、施術中に起こったことなのか、最初からそうだったのかといったトラブルを防ぐことができます。

ただ出すだけではなく、クリーニング店をもっと有効的に利用しよう

店には、どこをどうしたいのか具体的に要望をきちんと伝えましょう。
シミが付いているのであれば、その箇所とどういった時に付いたシミなのかを伝えます。糸のほつれやボタンが取れかけていれば、事前に伝えましょう。店によっては、ほつれの修理やボタン付けなどの補修サービスを行っているところもありますので、そういった場合は一緒にお願いするとよいでしょう。

クリーニングから戻ってきた時の対応、保管について

クリーニングから戻ってきたら、必ずビニールのカバーから外し、状態をチェックしましょう。出す前にはなかった不備(ほつれやボタンが欠けていたなど)があったら必ずすぐに店にいいましょう。収納する時は必ずビニールを外し、通気性のよいところで保管しましょう。

お問い合わせ 採寸ご予約フォーム

東京・横浜ショップ

大阪ショップ

[営業時間] 10:00~19:00(東京・大阪 11:00~20:00)
[定休日] 東京:月・火 横浜:水・木 大阪:月・火 ※完全予約制
※横浜ショップへのご予約は平日のみとなります。詳しくはお問い合わせ下さい。

取扱い輸入生地ブランド
お仕立券のお申し込み
ヒルズメンズ倶楽部について シーン別スーツスタイル ヒルズメンズコラム スーツスタイルでスマートに お役立ちコンテンツ
クレジットカード ヒルズメンズ倶楽部スマートフォンサイト 横浜のフリーペーパーでヒルズメンズ倶楽部が紹介されました!
P-MARK

PageTop