オーダースーツは東京駅、大阪駅各3分のヒルズメンズ倶楽部

会社概要お問い合わせサイトマップ
ヒルズメンズ倶楽部
■ 東京・横浜ショップ  [TEL]
■ 大阪ショップ     [TEL]
[定休日] 東京:月・火 横浜:木 大阪:月・火 [営業時間] 11:00~19:30(横浜 11:00~19:00)
※完全予約制 ※横浜ショップへのご予約は平日のみとなります。詳しくはお問い合わせ下さい。

世界で、たった一着のスーツを是非、あなたへ。

オーダーシャツで、こだわりの、フィット感を実現。

あなたのためだけの、オーダースーツを是非、当店にてお試し下さい。

HOME > お役立ちコンテンツ > 春スーツ用スタッフおすすめ生地 vol.1

春スーツ用スタッフおすすめ生地 vol.1

春スーツ用スタッフおすすめ生地 vol.1

ヒルズメンズ倶楽部のスタッフの一押しをご紹介していくコーナーです。スーツやシャツの生地選びなどにぜひ参考にしてください。
今回は、ゼニアの中でも特に春スーツにおすすめの生地をスタッフがご紹介いたします。
オーダースーツを東京や大阪でご注文をいただくさいにぜひこのコーナーをご参考にしてください。

大阪ショップ/穴見一押し! Ermenegildo Zegna

大阪ショップ/穴見一押し! Ermenegildo Zegna

イタリアブランドで名高い【Ermenegildo Zegna】シリーズの2017年度新作が、ぞくぞくと入荷しております。ゼニアは、着心地もよく洗練された大人の男性にぴったり。ぜひ今年こそ、オーダースーツはゼニアでお仕立てください。
この春のおすすめは、ゼニアを代表するレーベルと言っても過言ではない、「トロフェオ」と「トロフェオ600」をご紹介いたします。

TROFEO

TROFEO ゼニアを代表する、レーベル「トロフェオ」がこの春のおすすめです。秋冬はもちろんですが、春夏物にも注目したい生地です。
本来、春夏の「トロフェオ」は4〜5月、10〜11月など夏でも冬でもない時期に着る「合い着(あいぎ)」用としての役割を持っていたため、実際に着用する期間は長くないものでした。
それぞれの素材の持つ特徴から、基本的には4〜5月は「トロフェオ」、6〜9月は「トロピカル」、10〜11月は「トロフェオ」、12月〜翌3月は「エレクタ」が選ばれる傾向にあります。最近は、見た目のオシャレさを優先することが多くなり、本来であれば4〜5月向きとされる「トロフェオ」の春夏物を6月の初夏のころまで選ぶという方も増えています。
「トロフェオ」は、天然毛に強い撚りをかけた糸で、しっかり目をつめて織られていますので、吸湿性に優れています。
この「トロフェオ」のように吸湿性の高い生地で仕立てたスーツは、内部の汗や湿気を吸い取り、体の表面付近の湿度をコントロールします。そのため着心地がとても良いのが特徴です。

◆お勧め生地
TROFEO Australian wool / Superfine 100% gr240 blue

鮮やかで上品な光沢感ある発色の美しい素材です!ブルーカラーは、2017年の新作となり、春先に向けてピッタリです。こちらを選ばれる場合、ぜひジレも合わせて3Pでのお仕立てをお勧めします!
春色の爽やかなブルーのシャツとの相性も抜群です。東京・大阪ともにおすすめしたい生地です。

TROFEO 600

TROFEO 600 ゼニアTROFEOをベースに誕生しましたのが、「トロフェオ600」です。
600というのは、混紡されているシルク(絹)の細さを示しているのですが、シルク糸の細さを示す数字にはいくつか種類があり、代表的なものに番手と言われるものがあります。
この番手は、羊毛の糸の細さを示す際にも使用される単位で、1キログラムの原毛から何キロメートルの糸が作れるかを表します。
「トロフェオ600」には、600番手、1キログラムあたり600キロメートルの長さになるシルク糸を使用していることになります。
シルクは、繭から取り出した時点ではなんと約9000番手に相当するほど細い繊維。この細い繊維では、生地に織り上げることはできませんので、細い繊維を何本も撚り合わせていることになるのです。
最高級のウールにシルク独特の光沢感やドレープ感が加わった「トロフェオ600」は、ドレッシーで洗練されたスーツが欲しいという方にお試しいただきたい素材です。

◆お勧め生地
TROFEOR600 wool 85% silk 15% ※Superfine Australian wool

軽やかな色合いでブルー&ブラウンの細いストライプが施されています。シルク混で手触りもとてもしなやか。
春先から湿度が高まってくる季節にぴったりです。明るめのトーンですが、落ち着いた大人の男性を演出できます。
シンプルなオーダーシャツやネクタイと合わせてもよいでしょう。オーダースーツを承る、東京・大阪のショップで受付可能です。

ゼニアは、着心地もよく洗練された大人の男性にぴったり。ぜひ今年こそ、オーダースーツはゼニアでお仕立てください。

※こちらに掲載の情報は変更になることがありますのでご注意下さい。

お問い合わせ 採寸ご予約フォーム

東京・横浜ショップ

大阪ショップ

[営業時間] 11:00~19:30(横浜 11:00~19:00)
[定休日] 東京:月・火 横浜:木 大阪:月・火 ※完全予約制
※横浜ショップへのご予約は平日のみとなります。詳しくはお問い合わせ下さい。

取扱い輸入生地ブランド
お仕立券のお申し込み
メディア紹介
ヒルズメンズ倶楽部について シーン別スーツスタイル ヒルズメンズコラム スーツスタイルでスマートに お役立ちコンテンツ
クレジットカード ヒルズメンズ倶楽部スマートフォンサイト 横浜のフリーペーパーでヒルズメンズ倶楽部が紹介されました!
P-MARK

PageTop